読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inspired by

~に刺激[触発]される

趣味で少しだけしている楽器演奏(ドラム)に関して、今日の練習内容を振り返ってみる<2017年1月13日>

昨日に引き続き、今日も練習パッドで少し練習しました。


日付けが変わっているのは練習後にダラダラしてしまったからです。


休みの日の前はついついダラダラしてしまいがちです。



昨日の様子はこちらです。


http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/12/231425



今日の練習内容です。



レギュラーグリップ



・16分音符を片手で16小節ずつ交互に叩く練習


BPM=83、87、91、95、97、99、101で練習


BPM=97で左手のりきみが気になりはじめる


・りきみをなくそうと意識するほど固くなる


・上腕部から手首に向かって、じわじわとりきみが進んでいくかんじ


BPM=99、101と続けるが、上記のメモ書きをしたあと、調子が少しよくなる

(と言っても、まだまだ力は入っていますが)



・スイス アーミー トリプレット(三つ目の音符に装飾音符とアクセント、右手スタート)


メトロノームの慣らし方は、音符3つ(装飾音符をいれたら4つ)を1拍とする


BPM=100から  4ずつあげていく


BPM=112で右手上腕部にりきみの兆候あり


BPM=120  上記のメモを書いた後に改善?


BPM=128  右手親指でおさえがぐらつく


BPM=136  崩れはじめる


BPM=140  右手のりきみが再度発生


・右手を続けて叩く箇所に違和感あり(「タタッ」がうくかんじ)


BPM=148で完全にバラバラになる



【まとめ】


・今回もメモを入力しながら練習しましたが、メモを入力した後は少しだけですが改善します。


・練習する→考える→書き出す、というプロセスは何か効果があるのでしょうか?