読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inspired by

~に刺激[触発]される

『20代はお金を無駄遣いしてもすぐに取り返せるから。』というブログ記事を読んで考えたこと

『仲良し夫婦の家計簿』というブログに、先日このような記事を書かれていました。
(ミキコさんという方が書かれています)


▼20代はお金を無駄遣いしてもすぐに取り返せるから。

http://fuufu2.hatenablog.com/entry/2017/02/22/204540



記事の中で、ミキコさんがお金をかけてきたものを書かれていましたが、面白かったので真似をしてみます。



【inspirexがお金をかけてきたもの】


どの時期でもお金をかけてきたものは、「本」と「CD」です。

特に本に関しては、お金がない時期でも買っていた記憶があります。


不思議なのは、楽器演奏を趣味にしているわりには楽器にはそれほどお金を使っていないことです。

特にメインであるはずのドラムが一番少なく、マイスネアを手に入れたのもほんの数年前のことです。



勝間和代さんの著書との出会い】

勝間和代さんの著書と出会ったことで、お金の使い方が変わりました。

読書は以前からしていたのですが、勝間さんがすすめられている本を手当たり次第読むようになりました。

ちょうどその頃にAmazonを知ったことが、この流れを加速させたのかな、と思います。


そのうちに、書籍だけでは満足できなくなり、勝間さんが紹介されていたフォトリーディングマインドマップのセミナーにも参加するようになりました。

自分は地方在住なので、その度に新幹線と宿泊費用が発生しました。



【何が残ったか】

フォトリーディングマインドマップも今はほとんどすることがなくなりました。

また、同時期に読んでいた本の内容からも、今は離れた生活を送っています。

今思うと、何であんなに頑張っていたのかなぁ、と懐かしく思います。


あの頃はお金をたくさん使っていましたが、収入の範囲内でしたし、今はその時に身につけたことを使うこともないのですが、不思議と後悔はしていません。



ミキコさんはこのように書かれています。



一番損なお金の使い道とは??


若いうちから、保身(貯金に走りすぎる)事でしょう。お金が勿体ないから、やりたいけどやらないとか、行きたい所に行かないとか。


これの方が勿体ない!!!


お金は無くしても取り返せる物のナンバーワンだけど、20代の若いエネルギーがある時の時間は戻って来ないから。


若い時にいろいろ失敗をして、年をとるほどに賢くなっていけば、壺を買わされたり、催眠療法にひっかかったりしなくなるのではないかな??


(引用終わり)



自分もミキコさんと同意見で、若い時にはお金を使ってでもやりたいことはやるべきだと思います。


たとえ身につけたことから離れてしまったとしても、「やらなかった」ということと、「やったうえで離れた」ということとは全く異なることなのだと思います。


(自分の場合は、やりきって満足できたから離れることができた、というのが正しいのかもしれません)


ミキコさんの書かれてとおりで、お金は無くしても取り返すことができますが、20代の若いエネルギーがある時の時間は取り返すことができません。


たとえ失敗だったとしても、少なくとも、上手くいかない方法を知ることができた、という意味で前進できますので、やりたいことはやる、行きたいところには行く、でいいと思います。


(ただし、収入の範囲内で、です)




▼お金を使うことに関して、「お年玉」を題材に書いています

http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/01/081035



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村