読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inspired by

~に刺激[触発]される

「好きなこと」を発信することについて考えてみた

A1理論さんのこの記事が好きです。


http://okite.hatenadiary.jp/entry/a1karab1ninaru



好きな部分を引用してみます。



自分が『A1な人』に会い続け、情報発信をし続けていたら、いつしか、

「こいつ超マニアックやなぁ!」

ということで、自分に会いたいという『B1な人』が自然に集まってくるんじゃないかな、と思う。

で、

ブログやサイト等の個人メディアが面白いのは、やっぱりこのフェーズからなんじゃないかな?

と思いました。


(引用終わり)




上で引用した記事から飛べるのですが、この記事も好きです。



http://okite.hatenadiary.jp/entry/engawanavikojinmedia



こちらからも好きな部分を引用してみます。



今の時代、

「これが好き!!」

と、全力で言い続ければいい、ただ、それだけなんだと思う。

それだけでだんだんフォロワーが増えてくるし、フォロワーが増えたらリツイートされたり、僕のこの記事のように他ブログや他メディアで言及されたりする。

地縁・血縁社会で評価されなくても、あなたを評価してくれる人は、世界中にいっぱいいるんです。

「これが好き!!」

と、全力で言えるものがあれば、それをできるだけ大声で言えばいいだけなのです。


(引用終わり)



恐らく、自分がA1理論さんのブログを好きなのは、こういった世界観が好きだからだと思います。


実際、好きなことについて書いているA1理論さんのブログって、本当に楽しそうなんです。


旅があまり好きでない自分も、今では下諏訪関連の記事を読むようになりました。


(A1理論さんのブログを読み始めたころは、下諏訪の記事は飛ばしてました・・・すみません)


あまり旅が好きでない自分が読んでも、A1理論さんの下諏訪記事を読むと楽しい気分になります。



ところで自分の場合、好きなことを自分自身でよくわかっていません。


ですので、一旦新しくインプットすることを少なめにして、思いつくことをアウトプットしてみるようにしています。



まあ、あせっても仕方がないので、のんびりといろいろ書きたいな、と思います。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村