読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

inspired by

~に刺激[触発]される

教えることは「待つ」ということである、と思ったことを書いてみる

数年前からスイミングのグループレッスンを受けています。 (▼最近のレッスンです) http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/22/224745 水泳は小学校以来、しかも小学校の時もたいして泳げるわけではありませんでしたので、水に浮くことから始めまし…

世界史を学ぶことに関して思うこと

(*個人の感想です) 少し前にこのような本を読んでいました。 「ライバル国からよむ世界史」(著者:関眞興さん、日経ビジネス人文庫) カバンの中にこのような種類の文庫本を入れていて、外出時の待ち時間などに少しずつ読んでいます。 ですので、一冊読…

世阿弥さんの『風姿花伝』から、気になるところを一つあげてみる

過去の記事で古典の音読を日課にしていると書きました。 http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2016/12/26/204130 世阿弥さんの『風姿花伝』の音読が完了しましたが、気になったところを一つあげてみます。 「家、家にあらず。次ぐをもて家とす。人、人にあ…

「好きなこと」を発信することについて考えてみた

A1理論さんのこの記事が好きです。 http://okite.hatenadiary.jp/entry/a1karab1ninaru 好きな部分を引用してみます。 自分が『A1な人』に会い続け、情報発信をし続けていたら、いつしか、「こいつ超マニアックやなぁ!」ということで、自分に会いたいという…

スイミングレッスン振り返り<2017年1月③>

今週のスイミングレッスンの振り返りです。 今週のレッスンの前に、前回の内容を読んで向かいました。 復習をしてからレッスンに臨むと、前回指摘を受けたことを意識した上で新しいレッスンを受けることになるので、スムーズに今回のレッスンに入ることがで…

「サザエさん症候群」の対策について考えてみた

「サザエさん症候群」の対策を随分と前にどこかで読んだことを思い出したので、取り上げてみます。 サザエさん症候群(サザエさんしょうこうぐん)とは、日曜日の夕方から深夜、「翌日からまた通学・仕事をしなければならない」という現実に直面して憂鬱にな…

趣味で少しだけしている楽器演奏(ドラム)に関して、今日の練習内容を振り返ってみる<2017年1月22日>

昨日に引き続き、今日も練習パッドで少し練習しました。 今日は午前中の練習です。 前回の様子はこちらです。 http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/21/183940 今日の練習内容です。 ・レギュラーグリップ ・16分音符を片手で16小節ずつ交互に叩く…

時間管理と重要なことについて考えてみた

昨日スティーブン・R・コヴィーさんの「7つの習慣」から、きこりさんの話しを取り上げました。 http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/20/211402 この記事を書いた後に、コヴィーさんが時間管理について話している映像のことを思い出したので、記憶…

趣味で少しだけしている楽器演奏(ドラム)に関して、今日の練習内容を振り返ってみる<2017年1月21日>

前回から一週間空きましたが、練習パッドで少し練習しました。 前回の様子はこちらです。 http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/14/231113 今日の練習内容です。 ・レギュラーグリップ ・16分音符を片手で16小節ずつ交互に叩く練習 ・BPM=80、84、8…

忙しさときこりさんと刃を研ぐことと

タイトルが、「恋しさと せつなさと 心強さと」みたい?シリーズ。 http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/18/222042 尚、本文と篠原涼子さんの楽曲とは関係はありません。 あるきこりさんのお話です。 きこりさんはノコギリで一生懸命木を切ってい…

「趣味の合う異性」と「趣味のある異性」について考えてみた

昨日の記事で、Testosteroneさんの「筋トレが最強のソリューションである」を取り上げましたが、今日も取り上げてみます。 昨日の記事です。 http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/18/222042 Testosteroneさんは著書の「筋トレが最強のソリューショ…

忙しさとtask表(to do リスト)と睡眠時間と

タイトルが、「恋しさと せつなさと 心強さと」みたい? 最後の「と」をはずせば、「部屋とYシャツと私」みたい?? って、冒頭からどうでもいい話しですみません。 年明けからの忙しさが今日でひと段落したかんじです。 よかったぁ。 ちょっと前にtask表(to…

やる気が「控えめ」であることから得られる二つの利点について考えてみた

先日、自分が受けているスイミングのグループレッスンに関する記事を書きました。 http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/15/180812 実は、はじめたころは全くやる気がありませんでした。 なので、本やネットで調べることなどはなく、ひたすらコーチ…

ドラム演奏における「スピード」と「コントロール」の関係について、Thomas Langさんの言葉から考えてみた

何年か前のドラムマガジンの記事で、Thomas Langさんがつぎのようなことを言われていました。 (処分してしまったのでうろ覚えです) ・大切なことはスピードではなく「コントロール」 ・「コントロール」ができればスピードは自然にはやくなる ・正確に「コ…

スイミングレッスン振り返り<2017年1月②>

数年前から1週間に1回(厳密には月に4回)スイミングのグループレッスンを受けています。 水泳は小学校の授業以来でしたので、習いはじめは水に浮かぶところからはじめました。 今ではゆっくりではありますが、クロールと背泳ぎの練習をしています。 個人的…

漫画制作に関して最近知って驚いたことをあげてみる

ご存知の方にとっては当たり前の話かもしれませんが、漫画制作に関して最近知って驚いたことを書きます。 「ワカコ酒(著:新久千映さん)」という漫画があります。 呑兵衛女子が一人でお酒を呑みに行き、クチ三角▽にして「ぷしゅー」ってしながら幸せそうに…

趣味で少しだけしている楽器演奏(ドラム)に関して、今日の練習内容を振り返ってみる<2017年1月14日>

昨日に引き続き、今日も練習パッドで少し練習しました。 2〜3日で終わるかな、と思っていましたが、今日で5日目です。 思いのほかに続いています。 昨日の様子はこちらです。 http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/14/001431 今日の練習内容です。 …

その場では理解できないことでも、知っておくことは大切だ、ということを考えてみた

運転免許を持たれているかたは免許取得時に教習所で、危険なシチュエーションを集めた映像を見られていると思います。 それは、物陰などから人が飛び出してきたりする事例を集めたものだったと思います。 交通事故がこれでもかと続くのを見ると、「実際にそ…

趣味で少しだけしている楽器演奏(ドラム)に関して、今日の練習内容を振り返ってみる<2017年1月13日>

昨日に引き続き、今日も練習パッドで少し練習しました。日付けが変わっているのは練習後にダラダラしてしまったからです。休みの日の前はついついダラダラしてしまいがちです。昨日の様子はこちらです。http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/12/231…

task表(to do リスト)について考えてみたこと

年明け以降仕事で少しバタバタしています。若干モヤモヤしていましたので、仕事を始める前に、モヤモヤしていることをリストアップしたうえで、task表(to do リスト)を作成しました。いつものことながらこの作業は効果絶大で、落ち着いて仕事を進めることが…

趣味で少しだけしている楽器演奏(ドラム)に関して、今日の練習内容を振り返ってみる<2017年1月12日>

昨日に引き続き、今日も練習パッドで少し練習しました。昨日の様子はこちらです。http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/11/225951今日の練習内容です。・レギュラーグリップ・16分音符を片手で16小節ずつ交互に叩く練習・BPM=82、86、90、94、96、9…

佐渡島庸平さんの『ぼくらの仮説が世界をつくる』から、「仮説」について、ポイントになると感じたことを7つ集めてみた

本書のタイトルにもある「仮説」について、ポイントになると感じたことを7つ集めてみました。・仮説を先に立てる・前例主義は「情報→仮説」という順番で物事を考えることで起きる・「日常生活の中で、なんとなく集まってくる情報」そして「自分の中にある価…

趣味で少しだけしている楽器演奏(ドラム)に関して、今日の練習内容を振り返ってみる<2017年1月11日>

昨日に引き続き、今日も練習パッドで少し練習しました。昨日の様子はこちらです。http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2017/01/10/233022しかし、仕事が忙しくなっているのですが、忙しい時に限ってこういうことがしたくなるのは、いったいどうしてなので…

成毛 眞さんの『情報の「捨て方」』を読んで、印象に残った部分をあげてみた

【「不要な情報」について】・私に不要な情報とは、私から遠いところにある情報(また、私に関係なさそうな情報)のことではありません。私に害を与える情報のことです。【ダメ情報(間違っている情報)について】・ダメ情報はその存在を知っただけでよから…

趣味で少しだけしている楽器演奏(ドラム)に関して、今日の練習内容を振り返ってみる

趣味で楽器演奏(ドラム)を少しだけしていますが、今日は久しぶりに練習パッドで練習しました。個人的な振り返りの意味合いが強いのですが、今日練習したことを書いてみます。・レギュラーグリップ・Crazy Army・BPM=80 できないBPM=95前後で練習していた曲な…

宮本武蔵さんの『五輪書』にある、九つの心にかけるべきことについて

過去の記事で古典の音読を日課にしていると書きました。http://inspirex.hatenadiary.jp/entry/2016/12/26/204130宮本武蔵さんの『五輪書(岩波文庫)』の音読が完了しましたが、心にかけるべきことがあげられていたので引用します。第一に、よこしまになき…

「〜と思う」という文章の書き方について考えてみたこと

Glocal Lifeさんのブログを読んだのですが、素晴らしい内容でしたので、いろいろと考えてみました。http://www.glocallife.net/entry/uncertain-life書籍やブログなどで文章術に関するものを読むと、「〜だ、のように断定しましょう」というような記載がほぼ…

個人の能力とカンストについて考えてみたこと

カウンターストップ(Counter Stop)またはカウントストップ(Count Stop)とは、数字のカウントが上限に達し、それ以上のカウントがストップされること。 主にコンピュータ分野、特にテレビゲーム・アーケードゲームにおいて用いられる。 略称はカンスト。…

チャレンジをしようとする時、絶対に外したくないことについて

チャレンジをしようとする時には、何らかのリスクを取らないといけなくなります。しかし、自分は小心者で可能な限りリスクは取りたくないタイプです。それでもリスクを取らないといけない場合、一つだけ絶対に外さないようにします。それは、「失敗が致命傷…

ちきりんさんの『マーケット感覚を身につけよう』を読んで、大切にしようと思ったことを考えてみた

それは、「自分の欲望に素直になろう!」ということです。ちきりんさんは「マーケット感覚を鍛える5つの方法」を本書の第5章であげています。その中の2番目に「インセンティブシステムを理解する」ということをあげています。(「インセンティブシステム」と…

佐渡島庸平さんの『ぼくらの仮説が世界をつくる』を読んだ後、自分のなかの「めんどくさい」の基準が、自分でも気が付かないうちに変わっている、ということに気がついた話

ある時からCDをきいたり、DVDをみたりすることが激減しました。そのことを意識することもなく過ごしていたのですが、本書の一節を読み、ドキッとしました。「めんどくさい」と思う基準すら変わってきているそ、それだ。本書は動画配信サービスHuluとiTunesを…

内向型人間の自分が『内向型人間のすごい力』を読んで、生活に取り入れようと思ったことを7つあげてみた

著者はスーザン・ケインさん。書店で見つけ気にはなったのですが、その日はスルーしました。後日Glocal Lifeさんのブログで紹介されているのを読んで購入しました。http://www.glocallife.net/entry/quiet-2016本書を読んで自分の生活に取り入れようと思った…

一年の目標を立てない自分の、目標を立てない二つの理由

一年の目標について。立てる人も立てない人もおられると思います。自分は二つの理由から目標は立てないようにしています。・そもそも自分の目標がわからない・目標に縛られたくない順番に見ていきます。「そもそも自分の目標がわからない」に関して。自分も…

自分がグーしか出せないことを嘆くのではなく、相手にどうやってチョキを出させるのかを考えてみよう

昨日、キリューイン花枝さんという方のブログを読んだのですが、素晴らしい内容でしたので、いろいろと考えてみました。http://www.hanae-chiritote.com/entry/2016/12/15/082505キリューイン花枝さんは、ジョジョの登場人物について、下記のように評されま…

お年玉について考えてみたこと

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。2017年がはじまりました。今年はどんな一年になるのでしょうか。さて、お正月といえばお年玉ですが、昨年の年末に社会派ブロガーのちきりんさんのブログでこのような記事を見ました。http://d.ha…

「新しいことをはじめる」ということについて考えてみたこと

はじめの一歩を踏み出そうかどうか悩んだ時の話です。何かやりたいことができた時、練習して「上達してから」と考えることがよくあります。(自分もそうです)でも、「上達してから」ってどの段階になるのでしょうか?練習して上達しても、きっとその頃には…

inspired by 『大人はもっと遊びなさい』

著者は成毛眞さん。元マイクロソフト日本法人社長。2000年に退社後、同年5月に投資コンサルティング会社「インスパイア」を設立。現在、書評サイトHONZ代表、スルガ銀行株式会社の社外取締役や、様々なベンチャー企業の取締役・顧問などを兼職。早稲田大学客…

「長く続いている」ということについて考えてみたこと

昨日、仲良し夫婦の家計簿さんという方のブログを読んだのですが、素晴らしい内容でしたので、いろいろと考えてみました。http://fuufu2.hatenablog.com/entry/2016/12/27/213739仲良し夫婦の家計簿さんはこのように書かれています。『今やっている事で、長…

HBの鉛筆をベキッ!とへし折ること

意味不明なタイトルすみません。これは、ジョジョの奇妙な冒険 第3部のキャラクター、エンヤ婆のセリフからです。第3部のラスボス、DIOが自分のスタンド「世界(ザ・ワールド)」の時間を止める能力に気が付いた際に、エンヤ婆がDIOに伝えたことです。(DIO…

「自分の時間を取り戻そう」を読んで考えてみたこと

著者は社会派ブロガーのちきりんさん。この本を知ったのはThe Hayseedsのドラマー星川 崇(ホシカワ ソウ)さんのブログのこの記事からです。http://www.shellbys.com/entry/bandsman-get-back-timeしかし、近くの書店では見つからずあきらめかけていたので…

「音読」について

『古今和歌集(岩波文庫)』の音読が完了しました。途中で中断していた時期がありましたが、朝起きて2ページから4ページずつ、数ヶ月かけて音読しました。なぜ「音読」なのかというと、 ・脳の前頭葉が刺激される ・セロトニンの分泌が高まるといわれている…

『遊んでるいるゲームが違う』という考え方

A1理論さんの記事から知った考え方です。http://okite.hatenadiary.jp/entry/2015/06/18/085007①A1理論さんの記事 ↓②ゆとり隊長さんがそれを基に考察 ↓③A1理論さんがそれを基に考察というながれでしたので、どの記事を貼ろうかと悩みましたが、一番最初に読…

inspired by 『ぼくらの仮説が世界をつくる』

著者は佐渡島庸平さん。『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』を育てた編集者で、現在は株式会社コルクという作家のエージェント会社をされている人です。書店でみつけていわゆる「ジャケ買い」しました。帯びの糸井重里さんによる、これは、ここからを生きる人の「ぼ…

ブログを始めた理由

A1理論さんにinspireされてブログを始めたのですが、自分は「同じことばをしゃべれる人」を探しているのだと思います。「同じことばをしゃべれる人」というのは、「会話の前提を説明しなくても話しができる人」というくらいの意味合いです。自分の趣味に音楽…

「生産性」を上げる『能力』

A1理論さんのブログで最初に読んだものです。http://okite.hatenadiary.jp/entry/seisanseihanouryokuこの記事にはこうあります。「頑張って」生産性を上げて来たんじゃなくて、自分の『能力』でもって『生産性』を上げて来たんじゃないかな?びっくりしまし…

ブログ始めました

「A1理論はミニマリスト」というブログを知ったのですが、読んでみると次々と記事を読むようになり、自分もブログをやりたくなってしまいました。http://okite.hatenadiary.jp/自分が見聞きしてinspireされたことを書いていこうと思います。